Beta Analytic Inc. はISO-17025 の認定を受けました

Beta Analyticは、ペリージョンソン社によりISO/IEC17025:2005 の認定を受けました。 ISO / IEC17025は試験分析所が得ることができる最高レベルの品質認証です。

この認証により、Beta Analyticの加速器質量分析法(AMS)および液体シンチレーション法(LSC)による天然レベルの放射性炭素測定、炭素・窒素・酸素の安定同位体質量分析(IRMS)の分析技術が最高水準であることが実証されました。

ISO17025認定の対象および特定試験は以下のとおりです。

(a) 考古学、地質学、および水の放射性炭素年代をAMSまたはLSCによって測定する

(b) 有機物および無機物の炭素、窒素、酸素の安定同位体比を安定同位体質量分析計によって測定する

(c) ASTM D6866の規格に準じて自然物質(液体、固体または気体)のバイオベース炭素含有量を測定する

(d) CEN/TS 15747:2008およびCEN/TR 15591:2007の規格に準じて、固体回収燃料(SRF)または廃棄物固形燃料(RDF)などの固体燃料のバイオベース炭素含有量を測定する

(e) CEN/TS 16640 and EN 15440によるSRF、RDFのバイオベースド炭素濃度を測定する

ISO/IEC 17025:2005の認定は、Beta Analytic社の高度な技術力と高い信頼性の証明です。 安心して放射性炭素年代測定はもちろんのこと、再生可能炭素試験やバイオベース炭素試験の試料をお送りください。

ISO / IEC17025は分析試験および校正機関のための国際標準規格です。 厳格なマネージメントおよび技術的な要件を満たした施設のみが、ISO/IEC 17025:2005の認証を受けられます。

Beta AMS Lab

ISO/IEC 17025:2005の認定は、試験所に明文化された高度な品質管理システムがあり、その技術力がすでに実証されているということ意味します。 高度な技術を備えた専属スタッフ、信頼性の高い手法と技術力・設備を備えた試験所のみがISO/IEC 17025:2005の認証を受けることができます。

IAF-ILAC-ISO ジョイントコミュニケ

International Accreditation Forum (IAF)とInternational Laboratory Accreditation Cooperation (ILAC)は「試験所がISO/IEC 17025:2005認定要件を満たしている場合、その試験所は技術的に有効な試験結果と較正結果を一定の期間で配信するための技術的な能力およびマネジメントシステムの能力に関する要件を両方満たしているとみなされる」ということにISOと同意しました。ISO/IEC 17025:2005 における管理システム要件はISO 9001:2008 品質マネジメントシステムの要件および関連する同等の要件を満たしています。

ISO/IEC 17025:2005の認定証明書のコピーがご必要な方はご連絡ください。sumi@radiocarbon.jp