COVID-19 Notice: WE ARE OPEN AND OPERATING NORMALLY
Beta Analytic, as a laboratory, is considered an essential business under Florida's statewide Stay-at-Home Order. Taking the necessary measures to maintain employees' safety, we continue to operate and accept samples for analysis. Please contact us BEFORE sending your samples so we can recommend you the best way to proceed.

残った試料ご返却につきまして

  • 残った試料は品質管理プログラムの一環として結果報告後2ヶ月~3ヶ月間保管します
  • 保管期間終了後、焼却処分いたします
  • 残った試料のご返却が必要な場合は試料をお送りくださる時にお知らせください
  • 土壌ならびに水と分類される試料はご返却できません

残った試料の保管期間

試料の量が十分であり、少量の試料(オリジナルまたは前処理後)の取り分けが可能な場合は、Beta Analyticの品質管理プログラムに基づいて、結果報告後2ヶ月~3ヶ月間保管しています。

保管期間終了後、全ての残試料および試料バッグは完全焼却処分いたします。

試料のご返却につきまして

残った試料のご返却が必要な場合は、試料をお送りいただく時にサンプルデータシートなどに記述するなどの方法で必ずお知らせください。

残った試料の返却にかかる費用はすべて、お客様のご負担とさせていただきます。

土壌と分類される試料はご返却できません

AMS dating target wheel

アメリカ農業省の規制により土壌(堆積物、ピート、灰、泥、ボーリングコアなどを含む)と分類される試料のご返却はできません。“Soil” per the US Department of Agriculture (USDA) Circular “Q-330.300-1, Soil (01/2010) Revised”

USDA Animal and Plant Health Inspection Service (APHIS)のガイドラインによって、それらの試料は最終的には全て焼却処分することが決められていますのでご返却できません

通常、土壌のAMSC14年代測定には2g~4gしか必要ありませんので、試料の保存が必要な場合は試料をお送りくださる前にあらかじめ取り分けておいていただくことをお勧めいたします。

この件に関しましてご質問などありましたら sumi@radiocarbon.com までお知らせください。