COVID-19 Notice: WE ARE OPEN AND OPERATING NORMALLY
Beta Analytic, as a laboratory, is considered an essential business under Florida's statewide Stay-at-Home Order. Taking the necessary measures to maintain employees' safety, we continue to operate and accept samples for analysis. IRELAND - Our forwarding office in Dublin is CLOSED at this time due to the current government restrictions. Please contact us BEFORE sending your samples so we can recommend you the best way to proceed.

Japanese Articles

Beta Analytic 2020年 休業日のお知らせ

Published on January 3, 2020

お客様各位 平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。 2020年の弊社マイアミラボの休業日を下記の通りご案内申し上げます。 皆様方にはご不便をおかけいたしますが、ご理解の程お願い申し上げます。 • 1月20日 (キング牧師記念日) • 2月17日 (ワシントン誕生日) • 5月25日 (メモリアルデー) • 7月3日 (独立記念日) • 9月7日 (勤労感謝の日) • 10月12日 (コロンブスの日) • 11月11日 (復員軍人の日) • 11月26-27日 (感謝祭/サンクスギビングホリデー) • 12月23-25日 (クリスマスホリデー) • 2021年1月1日 (元旦)

Read More

サンゴの放射性炭素年代測定

Published on February 10, 2019

サンゴの年代測定は、古気候学において有用な情報を提供します。また深層海洋のサンゴにおいては、放射性炭素年代とウラン-トリウム年代の併用が有効な場合もあります。

Read More

放射測定(レディオメトリック法)による年代測定とは?

Published on August 10, 2018

ウィラード・リビー博士が1940年代に放射性炭素年代測定の道を開いてから、いくつかの異なる測定方法が開発されてきました。初期のガスプロポーショナルカウンタによる計測に始まり、液体シンチレーションカウンタによる計測、そして加速器質量分析計による方法(AMS)です。

Read More

なぜ救出考古学は迅速な放射性炭素年代測定が必要なのでしょうか

Published on July 16, 2018

新たな開発や建設工事が行われる際、考古学的に価値のある人工物や遺構が発見される可能性があります。救出考古学はこのような現場から貴重な発見を調査、復元する役割を果たします。一般的に開発現場の調査方法はいろいろありますが、救出考古学は調査を早急に終えなければならない緊急性のある現場に適用されます。

Read More

Beta Analyticの品質保証レポート

Published on June 28, 2018

Q. QAレポート」には何が含まれるのでしょうか? A. 最終報告書にはそれぞれQuality Assurance Reportが添付され、現バージョンでは、3試料の既知年代物質の測定結果を報告しています。

Read More